「聴く力」を育てる音楽教育

エドガー・ウィレムスの音楽教育を日本で初めてご紹介するページです。

日常の記録

ペッテション=ベリエル ピアノ作品集『フレーセーの花』

久しぶりにゆっくりピアノを弾いて過ごせる幸せな休日の朝。 少し前にお贈りいただいた、スウェーデンの作曲家による優しく心地よい作品に浸っていました。 ペッテション=ベリエル作曲のピアノ作品集『フレーセーの花』。 今年、日本とスウェーデンの外交関…

論文が刊行されました

皆さま、ご無沙汰しております。(またこの出だし!) 長らく更新が滞ってしまい、その間に桜が咲いて散って、新年度を迎えてしまいました。 ご訪問くださっていた方には申し訳ございません。 また少しずつ再開していきたいと思います。 さて、遅ればせなが…

土偶を観に、東京国立博物館へ

前回の記事に続き、今日も土偶に関する記事です。 kazuenne.hatenablog.com 最近土偶に夢中の可愛い甥のため、先日、妹ファミリーと私とで上野にある東京国立博物館(通称:トーハク)に出かけてきました。 JR上野駅からの場合、公園口を出て上野公園に入り…

甥っ子と『はじめての土偶』

※今日の記事は、ウィレムスの音楽教育に関することではありません。 私には2歳半を過ぎた可愛い甥がいます。 とても無邪気で可愛くて、私は大変溺愛しています。 今日の記事は、そんな甥っ子くんとのエピソードです。 甥っ子は夏頃から「土偶」に夢中。 さか…

小物楽器のコレクション

前回の記事では、ウィレムスの音楽教育の第1段階の実践例として、民族楽器など小物楽器を使った音当てクイズをご紹介しました。 kazuenne.hatenablog.com この実践に触れてから、私も、見よう見まねで小物楽器を集めています。 それは、日本でもウィレムスの…

スロベニアのウィレムス仲間が合唱で優勝!

私が初めてウィレムス国際会議に出席した2014年に出会ったスロベニアの友人の所属する合唱団が、このたび欧州放送連合(EBU)加盟放送局が開催する第1回ユーロビジョン・クワイヤ・オブ・ザ・イヤー(Eurovision Choir Of The Year 2017)で優勝したそうです…