「聴く力」を育てる音楽教育

「聴く力」を育てる音楽教育

エドガー・ウィレムスの音楽教育についてご紹介します。時おりその他のことも綴ります。

お知らせ

月刊『ハンナ』12月号でご紹介いただきました

本日発売の歌・合唱・オペラの月刊誌「ハンナ」12月号で、拙著『未来の音を聴く』をご紹介いただきました。 「Intermezzo」の「おすすめBook」として、半ページにわたって紹介文を掲載くださっています。 著書の内容を端的にまとめてくださっていて、貴重な…

【本日発売】『未来の音を聴く:「音楽的な耳」を育てるウィレムスの教育』

今日は「文化の日」、少し前にこちらで告知いたしました小著『未来の音を聴く』が発売となりました。 kazuenne.hatenablog.com 自分の思いや考え、これまでの研究成果を世に問うのはドキドキします。 でも、このような形に結びついたのは、これまで私がお世…

【来月上旬出版予定】『未来の音を聴く:「音楽的な耳」を育てるウィレムスの教育』

本日10月13日はウィレムスのお誕生日。 お知らせごとが続きまして恐縮ですが、来月、ウィレムスの音楽教育に関する著書を出版させていただきます。 タイトルは、『未来の音を聴く:「音楽的な耳」を育てるウィレムスの教育』。 発売日は、11月3日(文化の日…

双子を出産しました

私事になりまして恐縮ですが、先月下旬に男の子と女の子の双子を出産しました。 先日無事に赤ちゃんたちも一緒に退院できましたので、ご報告させていただきます。 実は私は7月から入院していて、そのまま退院することなく出産の日を迎えました。 入院期間中…

論文が刊行されました

昨年度執筆した論文を『東京藝術大学音楽学部紀要 第43集』に掲載していただくことができ、刊行の運びとなりました。 今回書いた論文は、「エドガー・ウィレムスの歌に関する日本語の歌詞の検討」ということで、タイトルからそのままなのですが、ウィレムス…

スロベニアのウィレムス仲間が合唱で優勝!

私が初めてウィレムス国際会議に出席した2014年に出会ったスロベニアの友人の所属する合唱団が、このたび欧州放送連合(EBU)加盟放送局が開催する第1回ユーロビジョン・クワイヤ・オブ・ザ・イヤー(Eurovision Choir Of The Year 2017)で優勝したそうです…

今日からブログをはじめます

皆さま、こんにちは。 20世紀にヨーロッパを中心に活躍した音楽教育家、エドガー・ウィレムスの音楽教育について研究しています、若林一惠(わかばやし かづえ)と申します。 これまで日本ではほとんど知られてこなかったウィレムスの音楽教育について、気軽…